<feel essence>手作り布カバンと布小物の店。2001年より活動。2004年〜2012年まで岐阜/柳ヶ瀬にてお店を営業していました。     現在、休業中。
by feel-essence
プロフィールを見る
以前の記事
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
その他のジャンル
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

<   2005年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2005年10月31日(月)

近所の、仲良しの、スーベニイルさんが、
ハロウィンだよ。つーことで、飴セット。くれました。わ〜い。

ていうか、ハロウィンが今日ということも
ハロウィンって(なにする祭り?)知らなかったもんですから、
あわてて調べてみる。
ふぅん。そうか。かぼちゃや、魔女はその流れなのね。

ところで、
「このかぼちゃ頭!」とか、「おたんこナス!」とか「大根役者め」とか、
なにかと野菜が”わるもの”コトバに例えられますが、
不憫でなりません。野菜が。
かといって、庇えるほどの知識が無い。
かぼちゃの栄養素を挙げろ。と言われたら、、
また、慌てて調べなきゃいけない。

そう思うと、栄養素も知らずに食べているモノを
なんで食べているか。そんな複雑な気分になってくる。

ん〜。かぼちゃはかぼちゃ。ねぇ。



ちびくろさんぼに続編があったことも、今日知る。
d0061659_21164411.jpg
[PR]
by feel-essence | 2005-10-31 21:19

2005年10月30日(日)

最近の”おわらい”の主流ってのが
毒舌&キレル系&自虐系っての。
これ、なんかの象徴ていうか、
今の日本を象徴してる?
そっからきてるんじゃないかしらぁ。と、ふと。

と、書いてみたものの、裏付けは無い。
ただ感覚的にそう思ってみた。

そして、キレル以外の他のネタは、けっこう好き。
自虐で、笑いをとって、同情引こうなんて思ってないけどさ
”いい子”100パーセントじゃないもんね。なんて。

サテサテ。
テレビ見る暇ない〜!と、言いつつも、横目でチェックしまくり。
ドラマはこれ一本だけ見てます。
コレいいです。
なんかね。いいな。と。


オンナノ勘
d0061659_21581211.jpg
[PR]
by feel-essence | 2005-10-30 22:03

2005年10月29日(土)

賛否両論、数子語録の中に、
「努力した結果で、金は後からついてくるもの」ガン!
と、言っていたけれど、
ワタシの努力は、まだまだ発展途上らしい。
どこまで貧乏が付いて回ってくるのかしらん。ふぅ。

とにかく、妄想ばかりふくらむのであります。
とにかく、レターヘッドが作れるくらいまでになりたいものだ。
とかね。

そうそう、レターヘッドっていえば、ホテル泊まった時なんかに
ちゃっかり数枚貰ってきてしまいます。

そして、学生時代の卒制は、CIやりました。
すごく楽しかったのが思い出。
あの頃の、ああいうCIって、妄想と空想とがミックスした
遊びの延長だったからこそ、楽しいのであって、
その楽しさを全否定しない講師だったからこそ、楽しい思い出だったんだな。
と、今更ながら、つくづく。

ん〜。ま。結局、自分に甘えるな。てことかもねぇ。



公私混同は、ニガテな部類ですが。
d0061659_21464428.jpg
[PR]
by feel-essence | 2005-10-29 21:47

2005年10月28日(金)

もう、いろいろ焦っちゃったり、
ムズカシイコト考えちゃったり、
髪の毛くちゃくちゃにしたい気分なんですが、
すべては忙しいせいだ!
ていうか、忙しいモードに持って行くからだ。と、
自分に言い聞かせて、
あ〜も〜ヤんなっちゃった。ポロン。と、つま弾いてみよ。

サテ、情報を後から知った時の悔しさ
(え〜。こんなことやってたのぉ。行きたかった!系な)
は、ハンカチの先を噛んで引っ張る感じですが、
ちょっと、前に知った、コレは、
来月なので、ちゃっかり休み(代休)もらって行く予定。
アジアといえ、日本もアジア。
ワタシが行くのは、22日の増村監督の。
同日の大島渚監督のも、かなり見たい。

映画って、前もってストーリーを知るのがヤな作品と、
ストーリーを読んで、ますます見たくなる作品があります。
その大島渚監督のは、間違いなく後者。

サテ、ずぅと前に読んで、内容忘れてた、
由紀夫の「命売ります」
コレ、今日の病院の待ち時間に読み切りました。サイコー。
聞きたいですか?コホン。えと、
羽仁男は、自殺に失敗し、やりきれない気持ちを持ちつつ、
ふとしたきっかけで、新聞に「命売ります」という広告を出す。
それを見た依頼主が、命と引き換えに。。と、依頼するも
羽仁男は、はらりとかわすかのように、生き残ってしまう。
しかも、立て続けに依頼主が現れ、危険な目に遭っていくも。。

。。。。

なにより、羽仁男という人物がとても興味深い。
自宅に「ライフ・フォア・セイル」と掲げたり
ぬいぐるみのネズミに、話しかけ食事を与え、返事がないと投げ飛ばし、
自分から仕掛けてはいないのに、周りの女が羽仁男に惚れていく。

きっかけがあれば一読くださいな。
面白すぎ。


音楽のような物語とはこのこと。
d0061659_21334446.jpg
[PR]
by feel-essence | 2005-10-28 21:40

2005年10月27日(木)

お知らせ>
明日28日(金)は、14時からの営業になります。
すみません。

ところで、あと4日ですよ。ヤバイです。
おしりに火を付けても、走る!走る!けど、
水のところまで追いつけない感じ。
(自分の中で、トムとジェリーなんですけど)

ところで、またまた、ムジルシリョウヒン。やってくれましたね。
新商品のニットボーダー小物シリーズ。
どうよ。ほんと。
こういうの、モノ作りしてる人から見たら脅威です。
(て、自分もちゃっかり買ってみる。店のディスプレイにしてます)

ウチは、基本的に、ワタシの好きなものしか作りません。
そして、自分自身が、シンプルなものが好きなので、
極力デコデコしてないクドくないデザインにしよう。と、
心がけています。が、今回のムジルシポーチ。
ほんとうは、このくらいのシンプルにしたい。
このくらい、シンプルなほうが売れる。て、分かってるんだけど、
大手で、大量に、格安にやられちゃうと、タチウチ出来ません。マジで。

そんなの真似してもほんとう、しようがないのです。

だったら。と、考えると、
行き着く所、自分にしか出来ないもの。これしかないのです。
シンプルなんだけど、どっか違うもの。
どっかで売ってそうだけど、違うもの。

そういう、根っこのコンセプトがないと、やってけないです。

たださ、ココロに火が付いてても、手が追いつかず、
燃え尽きちゃう〜と、焦る日々でもあります。



新商品は売り切れご免だそう。
d0061659_21381591.jpg
[PR]
by feel-essence | 2005-10-27 21:42

2005年10月25日(火)

こういうネットの世界では、
相手方にプラスになりえることであれば、公表するけれども
なるべくならば、特定できないようにするのがエチケットだと、
すごく感じているのですが、今日は変化球。

みちくさサロンの会員さんでもあり、
ウチで買い物もしてくれるK氏。
今日もわざわざ立ち寄って、買い物してくれる。
彼は、岐阜に住んでいないのに、岐阜の街が好きで、
いろんなお店を巡っているらしい。
もちろん、岐阜以外にも近県のカフェや、雑貨屋も、いろいろ。

で、今日、なにげなく喋ってる中で、彼が
あるお気に入りのケーキ屋さんのパティシエさんに
ハンドクリームをプレゼントしたそう。
ある日、そのケーキ屋さんが取材され、
”パティシエの必須アイテムコーナー”という括りで掲載されたのは
そのハンドクリームで、びっくりして、後で聞いたら、
それは彼が贈ったもので、さらに感動した。とゆー話。

なにげなく聞いていたもんだから、その時は、フーン。て、
答えた(と思う)のだけれど、今頃になって、
ん?パティシエ。クリーム。手仕事、水仕事。ハンドクリーム??

なんとまぁ。粋じゃないですか。ハ〜ン!
そういう真意だったのかは定かじゃないですが、まぁ、でもたぶん定か。

こういう、話の始終を取り上げるのは反則違反な気もするし
ブログっぽい感じで、恥ずかしい限り。
しかも、彼はウチの日記を読んでるらしいし。
ま、いっか。そう、これはあなたのことですよ。て。

あ、そうそう、でもさ、
オロナインじゃなくて、ユースキンのほうが効きますぞ。


来月までのカウントダウン。
ものすごくヤバイ。
d0061659_21545810.jpg
[PR]
by feel-essence | 2005-10-25 22:01

2005年10月24日(月)

映画、ドラマ、小説。。
シンプルなストーリー、少ない登場人物ほど
わかりやすくて、引き込まれやすいのですが、
こちらのほうが、作り手としてはムズカシイそう。

足し算、足し算より、引き算、引き算、てやつ。

大好きなヒッチコック監督も、引き算テクが最高に巧い。
あの少ない登場人物で?あの設定で?
なんていう作品が、かなり多い。

ほんと、真似したい。ヤ、映画撮るってるんじゃなく。
いろんな意味で。
引きすぎても駄目だし。絶妙なタイミングを身につけたい。

そういえば、近所の映画館が終わってしまうのは、悲しい。
こういう引き算(街から消える)は、やっぱり寂しい気分。



あたたかくする方法は。
d0061659_2148749.jpg
[PR]
by feel-essence | 2005-10-24 21:50

2005年10月23日(日)

先日の”タカシマヤ”リニューアルのおかげか、
以前よりもさらに、
”タカシマヤ”帰りに寄ってみた。ちょっと見るだけね。
なんてお客さんが増えている。
みな、合い言葉のようにバラの紙袋。
そして合い言葉は「若い子向けね。」

とくに、べつに、いいのですが、
どうだか、なんだか、比べられている感が伝わって来て
なんだか居心地が悪いのです。
べつにいいのですが。

そんな中、今日、血相変えて「ト、トイレ貸して〜」と、
おばちゃん(おばさまでなく、”ちゃん”)が勢いよく入店。
ソコだよ。と、そっけなく教えると
「ふ〜助かった。ほんとう、ありがとう。お詫びに」と、
かばんを買ってくださった。
ウチの店のトイレじゃないし、んなことしてくれなくてもいいのに、
目がニヤついてしまう自分が見苦しい。

しかし、もう、自分も若い子ではないのに、
その手の層の方々とは一線引いてて、息張ってる感じの自分は、
今の”若い子”から見たら、十分、その手の層なのかも。

なんて書いておいて、べつに気にしてないんですけど。



ん〜マイペースでがんばろ。
d0061659_20414119.jpg
[PR]
by feel-essence | 2005-10-23 20:44

2005年10月22日(土)

”若者について”討論してる番組やっていて
すこし見ていたけれど、なんだか、
”しゃべり場”みたいな感じになってきたので、ついアド街へ。

ん〜どうなんですかねぇ。
だから何なんでしょうかねぇ。

ちょっとぼんやり考えながらも、ふと、
父に、母になるべき人って、必ず居て、
あまりよく知らない人でも、一言二言話しただけで、
あ〜この人(あなた)は、父に、母に、なるべき!
あなたこそ、人を育てなきゃいけない!と、強く思います。

実際に父、母になっていたりするケースもあります。
そして、父親、母親と、偉そうに名乗っていなくても、
そういうあなたに育てられたお子さんは、立派なんだろうな。
と、勝手に思います。

そういうのって、よけいなお世話だし、
赤の他人には言われたくないだろうけど、
そういうのって、自分の中の指針でもあったりします。
まずは、自分には人を育てる資格がまだ無い気がするから。
とにかく、とうてい無理。

人生を、自分で、自由に、選択出来る時代。
そんな時代に”どれ”をチョイスするのかは個人の問題だけど、
やっぱり、生き方の基本は変わらない気がする。

しかし、まぁ。口だけ達者。権利の主張。なんて人は
まだまだいっぱい居るもんです。(自分も含め。ね)



↓またこの季節がやってきました。
あと1週間!仕上がるか!!!
d0061659_2213726.jpg
[PR]
by feel-essence | 2005-10-22 22:14

2005年10月21日(金)

あのヒトがアレがいい。ていうから買った。とか
あのヒトがソコがいい。ていうから行って来た。とか、
その一言で、ヒトを動かせる力ってすごいですよねぇ。
そーゆーのって、根っこは
そのヒトが好きだから。ていう理由が一番だと思うんですけど。

でも、独りの一言で動かす力のエネルギーって、
その人が持つカリスマ性なわけで、
たいていは著名人やら、メディアのラインに乗っかってる人なわけで。

でも、そんなラインに乗っかってなくて、顔の知れないヒトたちが
塊になった時にも、そのエネルギーが生まれちゃうんですよね。
いわゆる、みんなが騒いでるから。ってやつ。

だから、何?っていう感じですが、
フト、素人の自分にも、ひょっとしたら、
ちいさなエネルギーが生み出せるんじゃないかなぁ。なんて、
フト、思う瞬間に出会うことが多々あり。。



まぁ、今の所、だから何?ですが。
d0061659_21101333.jpg
[PR]
by feel-essence | 2005-10-21 21:12